土屋圭市監修のスマートフォン向けゲームアプリ
「ザ∙峠 〜DRIFT KING 1980〜」7月30日(金)配信開始!!

当社は、eスポーツ事業におけるゲーム開発第一弾として、開発中のゲームアプリ『ザ・峠 〜DRIFT KING 1980〜』を7月30日(金)より配信開始致します。

 本作品は、1980年代の日本をテーマとした仮想空間「DRIFT KING 1980」に再現された、クルマ好きに人気の高い峠や実在する渋谷の街などを使った公道レースを繰り広げるレースゲームです。
 プレイヤーは、「速く走ることが強さの象徴」という仮想空間「DRIFT KING 1980」の世界に入り込み、「ドリフトキング」の王座を目指して競い合います。
 画面をタッチする簡単な操作で、誰でも手軽に、豪快で爽快なドリフト走行を楽しむことを可能として、幅広いユーザーに楽しんで頂くことを目標とします。
 実在する人気車種に様々なパーツをカスタマイズ、ドレスアップしていくことが可能で、自分好みの車を築きあげて、コレクションすることも可能です。
eスポーツ展開を視野に入れ、同時接続しているプレイヤー同士がリアルタイムに対戦を行うことも可能としています。
 シナリオをクリアしていくモードだけでなく、今後、トーナメントモードやタイムアタックモード、チームを構築して戦績を競い合うモードなど VS 機能の拡充を行っていきます。

 ゲーム全体の監修には、「ドリキン(ドリフトキング)として世界的に有名なプロドライバーの土屋圭市氏を迎え、様々なイベントを実施していきます。
 クルマの車種やコースなども随時追加していく予定で、ゲームのクオリティとあわせて、ユーザーの皆様からの御要望、御意見などを取り入れ、随時強化していくので、応援を頂けると助かります。

 なお、本作品の最新情報に関しては、公式ホームページやSNS(Twitterなど)で随時伝えていきますので、合わせて確認を頂けると幸いです。
※アンドロイド版は追ってリリースさせて頂きます。

公式サイトはこちら  公式Twitterはこちら

※ゲーム画面は全て開発中のものです(©2021︎ DK Association Inc.)